少林寺拳法連盟
会   長 前 川 昌 範

 
団体沿革 少林寺拳法は、戦後間もない昭和22(1947)年に、宗 道臣管長により創始された、「拳技」を手段とし「禅」を取り入れた新しい形の武道として、四国を中心に青少年育成の楚として広められました。
昭和43(1968)年池袋を中心として活動が開始され、昭和52(1977)年初代会長に永谷義文先生をお迎えし、豊島区体育協会に加盟いたしました。

 
平成17年(2005)年4月、世界統一のマーク・ロゴが制定されました。

少林寺拳法の「技」「教え」「教育システム」は、世界34ヶ国どこの国でも同じであり、世界で一つの少林寺拳法です。

 
活動場所
・雑司が谷体育館: 19時~ 毎週金曜日
・池袋スポーツセンター: 18時30分~ 毎週火曜日

 
P R
★小学生から中高年、お母様方も歓迎です!
【℡前川:03-3965-1889】

 
大 会
東京都民体育大会
同ブロック 板橋大会
城西ブロック スポーツ少年団大会
 
ベストショット

城西ブロックスポーツ少年団大会


 
競技団体:
URL
http://

 
問合せ:
e-mail
contact@toshima-city-sports.or.jp

・..お問合せいただく場合のお願い..・

件名には「少林寺拳法連盟への問合せ」と入っておりますので消さないでください。

また、消してしまいましたらもう一度メールアドレスをクリックしていただければ標記されます。

本文には「お名前、お電話、所属競技団体」をお書き添え願います。